ハナソ タマトップページ>読書会のページ>読書会ARCHIVES
LAST UPDATE: 2021.10.01

    2014年11月21日、初めて読書会を開いて早六年が過ぎました。   『전래동화로 배우는 한국어』を読むのはしばらくお休みにして色んな試みをしていこうと思います。暫くオンラインでの読書会となりますので、みんさんに大好評の『우리 땅 기차 여행』を読んで仮想列車旅行を行いたいと思います。

韓国の文化77の本 우리 땅 기차 여행の本   また、韓国の文化を知っていただくために、『생활 속 한국 문화 77』の中の季節にあった章を1章づつ読んでいます。
  今は行けない韓国を仮想空間で楽しもうと2020年7月より『우리 땅 기차 여행』を読みはじめました。
  オフライン読書会は、初心者の方も参加できるように進めていきます。
  これまでの記録を徐々に載せていきますので、毎回参加できなくても大丈夫ですよ。

読書会の資料を公開しています。>>こちら

  • 日時:2021年9月29日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:12名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその15


  「우리 땅 기차 여행」の40ページから43ページ
  読書会の資料作りは、今は行けない韓国だからその場所の写真を見ながら想像するのは本当に楽しい作業です。以前3度程訪れた江原道は、私にとって忘れられない場所ですので、皆さんに紹介したい場所が沢山あり3回にわけて披露させていただいています。

  最後にみなさんにこのエリアで一番行きたい場所のお話をしていただく機会を設けていますが、ドラマ賢い医師生活の撮影地”The blue terra hotel”に行きたいという方が多かったです。ここは束草高速バスターミナルの近くにあるのですが、VIPルームにみんなで泊まって、ドラマのOST”사랑하게 될 줄 알았어”を夜通し熱唱したいという提案があり、callの歓声が聞こえました。行けるようになったら映画『東柱』の撮影地である高城旺谷村も訪れる旅を実現させたいですね。
  マニアックな読書会にずっと参加してくださっているからでしょうか?中には高城郡の고성통일 전망대(高城統一展望台)や花津浦の故・李承晩大統領の別荘、金日成別荘跡、李起鵬別荘も訪れたいという方もいらっしゃいました。
  まだsugyonさんに、加平郡のヒーリングリゾートと닭갈비と막국수のお店を紹介していただきました。加平郡ですと、車で日帰り旅行ができるので魅力ですね。韓国では、日帰りで行ける地方のカフェに行くのが流行なようです。

10月は束草、11月は済州島、12月はみなさんが一番行きたい所を披露していく回と続きますので、よろしくお願いいたします。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年9月28日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:8名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその15


  「우리 땅 기차 여행」の40ページから43ページ
  読書会の資料作りで江原道を調べていたら、旅行で行ったこともありまた海・山の自然に触れていっぱい紹介したい所があったので3回にわけて行うことに決めました。
  色々調べたおかげで、偶々横浜総領事館主催の「アフターコロナに夢見る!とびっきりの韓国地方旅プランコンテスト」の応募を知り、束草・高城について書けそうな気がしたので応募したら最優秀賞をいただけました。

  平昌オリンピックの開催地周辺には、대관령(大關嶺)があり大自然を満喫できる牧場が3つもあります。以前ハナソタマの読書会で扱った이호석(李孝石)の小説『메밀꽃 필 무렵そばの花が咲くころ』の舞台である봉평(蓬坪)の美しいそば畑を紹介したくて載せました。
  更に江原道の北端地域には、印刷物である八万大蔵経の印刷物を所蔵している월정사(月精寺)というお寺があり、そこからマイナスイオンを感じながら상원사(上院寺)まで散策するというコースがあります。私はまだ上院寺には行ったことがありませんのでアフターコロナには訪れたい場所の一つです。ソウル付近だけを旅している読書会のみなさんにとって訪れたいところが沢山でてきて行けるようになったら、どこに行こうか迷ってしまうとおっしゃっていました。

10月は束草、11月は済州島、12月はみなさんが一番行きたい所を披露していく回と続きますので、よろしくお願いいたします。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年8月25日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:4名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその14


  「우리 땅 기차 여행」の40ページから43ページ
  いよいよ最後に近づいたこともあって余裕が出てきたせいでしょうか?江原道を調べていたら、とても1回で終わらないことに気付きました。そこで10月までは、江原道を紹介させていただきます。絵本の정동지역正東津駅の日の出がとっても素敵なので、行けるようになったら真っ先に訪れたいところです。
  夜の読書会で「この絵本によって色んな地域の事がわかるようになり、地名が出てきたらああ知っているところだ。読書会に参加して良かった。」と言ってくださり、嬉しくなりました。私も一人で絵本を読んでいただけだとこれほど、地方について知ることができなかったと思います。資料作りをしたおかげで韓国中知ることができて良かったです。

次回9月はもよろしくお願いいたします。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年8月24日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:7名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその14


  「우리 땅 기차 여행」の40ページから43ページ
  いよいよ東海南部線は、정동지역正東津駅へ到着。正東津とは、朝鮮時代漢陽の景福宮の真東にあるのでそう呼ばれたそうですが、測量技術の発達で正確にはソウルの도봉산道峰山の真東にあることが明らかになったそうです。絵本の정동지역正東津駅の日の出がとっても素敵なので、行けるようになったら真っ先に訪れたいところです。このエリアには천제단 天祭壇をはじめ공양왕릉 恭讓王陵もあり、日本人には知られていない観光名所が沢山あることを知ることができました。
  江陵は、ごく普通の観光名所を紹介しましたが、三大アリランのメッカの一つ정선 旌善も行ってみたいところです。
  私たちが行くことができる頃には、交通の便もよくなり、有意義な旅行ができることを期待しています。

次回9月は、オリンピックの開かれた平昌、五台山、高城を旅していきます。江原道は、あまりにもしられていない観光名所が多いので3回にわけてじっくり旅します。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年7月27日10:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:4名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその13


  「우리 땅 기차 여행」の37ページから39ページ
  以前최고다 이순신最高だ!イスンシンというドラマを見て太白市を走るV-train(渓谷列車)に乗ってみたくなり訪れたことがあります。大した知識も持たず訪れたので、セメント工場と낙동강洛東江の美しさだけが印象的でした。今回読書会を開くにあたり調べていくうちに、スイッチバックを避けるため新しく솔안터널ソラントンネルができ、鉄道廃線路を利用した하이원추추파크(ハワイアンチューチューパーク)という新しいテーマパークの存在を知ることができました。この絵本を通して色んなことを学べますね。
  生活苦などで화전민火田民が増え森林がはげ山が増え森林保護のため、火田民を定住させ必要があり、매봉산で白菜を栽培させたことも知りました。今では夏でも夏でも白菜を食べられるようになったようです。そして広い高地で風も強く吹くので環境に優しい風力発電も盛んにおこなわれているそうです。
  これまで화해마을河回村を始めとする伝統の街だと安東を思っていましたが、安東湖と臨河湖の周りには近代的なレジャー施設やダム建設の為移築リノベーションした伝統家屋の村などまた違う安東の姿を知ることができて、次回行けるようになったら、行きたい場所がどんどん増えていきますね。

次回8月は、江陵迄の東海南部線、정선 旌善を旅していきます。
太白市や東海岸の夏を楽しみましょう。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年7月21日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:8名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその13


  「우리 땅 기차 여행」の37ページから39ページ
  今回は안동관광, 꼭! 가봐야 할 대표 여행지 20선 安東観光のお薦め20選のお話からはじめました。
  新たな安東をしることができ、また独立運動のメッカだと知ることができ、新たな発見があり資料作成も毎回とっても楽しんでいます。
  交通が不便な太白線ですが、仮想空間の中だけでも楽しんでいただこうと思い、資料を作成しました。今回は風力発電施設と太白線の新しいレジャー施設を紹介させていただきました。
  来年になればソウルからのアクセスも便利になるので、もう一度太白線に乗ったり、宿泊もしたいなあと思いました。

次回8月は、江陵迄の東海南部線、정선 旌善を旅していきます。
みなさんの知らない江原道を紹介したいと思います。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年6月29日10:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:9名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその12


  「우리 땅 기차 여행」の36ページから37ページ
  人気ドラマドラマ『동백꽃 필 무렵(椿の花が咲くころ)』の撮影地である포항[浦項]について、お話させていただきました。
  ドラマが日本で人気を博したのは、コロナ禍以降で浦項市を訪れた方はほとんどいないので、次回韓国に行けるようになった時、参考にしていただけるようにと思い、浦項市を中心に行いました。
  東大邱からバスで行くのが一番良さそうですが、東海南部線の特急列車が開通すれば釜山やソウルからより早く行けるようになるようですので楽しみにしています。ドラマに出てきたケジャンやサンマの干物を味わったり、今でも現存している구룡포 일본인 가옥거리(九龍浦日本人家屋通り)をゆっくり味わいたいですね。

次回7月は、安東と太白市を中心に行います。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年6月16日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:9名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその12


  「우리 땅 기차 여행」の36ページから37ページ
  絵本の該当ページにでてくるのは、포항[浦項]と안동[安東]そして영주[栄州]ですが、安東は見所沢山であり、ドラマ『동백꽃 필 무렵(椿の花が咲くころ)』を見た方も多いので、オンサン(浦項)を中心にお話を進めさせていただきました。
現在浦項市は観光に力を入れていて、포항12경[浦項12景]と言って浦項市を代表する12の観光スポットが中々素晴らしいので、紹介させていただきました。中でも好評だったのは海沿いを歩く호미반도 해안둘레길(虎尾半島トレッキル)でした。一日かかるトレッキルコースなので、中々実現できないでしょうが、トレッキルの最後に半島の最先端にある호미곶[虎尾串]の手のオブジェに映る海岸線の日没は眺めてみたいものです。そして女真族の侵入を防ぐため高麗時代に建てられ現存している장기읍성[長鬐邑城]も評判が良かったです。そこには、丁若鏞・宋時烈などの유배지[流配地]もあり、彼らの残した文物も見る事ができるので、機会があればおとずれてみたいです・   浦項で生まれ育った方が、ドラマ『동백꽃 필 무렵(椿の花が咲くころ)』の撮影地を紹介するyoutubeを挙げてくださっていたので、参考にさせて頂いてお話を進めていきました。
  구룡포 일본인 가옥거리(九龍浦日本人家屋通り)がドラマの舞台だったことを初めて知った方も多く、ドラマに登場した개장(ケジャン)や과메기(さんまの干物)も食べてみたいものですね。

次回7月は、安東です。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年5月25日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:9名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその11


  「우리 땅 기차 여행」の34ページから35ページ
  慶州は、みなさん訪れた事があるので、如何に展開していくのが良いかすごーく悩みました。
  偶々youtubeで『경주 여행 코스, 가봐야 할 곳 TOP 50』という動画は、とってもテンポが速いのですが50か所の名所を文字お越ししておいたので、視聴しながらチェックしていくのに役にたったことと思います。その中でみなさん、大抵7-8箇所程度しか訪れていないけど、何日あったら充分に慶州を満喫できるかとおっしゃっている方が多かったですね。下記に人気のスポットを記載しますが、10日位滞在して満喫したいですね。
  문무대왕릉[文武大王陵]、남산[南山]、황리단길(皇理団通り)、양동 마을(良洞伝統民俗村)、월정교[月精橋]が人気でした。

次回6月は、安東及びドラマ『동백꽃 필 무렵』で有名になった浦項ですが、どのようにお話を展開していけばよいのか非常に悩むところです。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年5月19日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:10名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその11


  「우리 땅 기차 여행」の34ページから35ページ
  부산 해운대(釜山 海雲台)と一緒に부전역[釜田驛]を出発した우리 땅 탐방 동아리(土地探検)グループの子供たちは、慶州に向かいました。
  youtubeで『경주 여행 코스, 가봐야 할 곳 TOP 50』という面白い動画を見つけたので、みなさんと共有しながらお話を進めていきました。僅か5分程度の動画ですが、50箇所も紹介してくださっているのですが、知らないところが半分以上ありました。
  中でも龍になって侵入してくる倭寇を防ぐ為に海に埋葬し守ったという문무대왕릉[文武大王陵]のお話は、印象的だったようです。ハナソタマもそのお話を知った時、やはり訪れてみたくなったのを思い出します。
  삼국유사[三国遺事]には、新羅時代の色んなお話が載っていて、今回少ししかお話できなかったのが残念です。

次回6月は、安東及び浦項ですが、ここも観光名所が沢山あり選ぶのに悩むところです。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年4月27日10:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:9名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその10


  「우리 땅 기차 여행」の32ページから33ページ
  털보 선생(ヒゲ先生)と一緒に부전역[釜田驛]を出発した우리 땅 탐방 동아리(土地探検)グループの子供たちが、車窓の風景を眺めながら色んな事を털보 선생(ヒゲ先生)に教えてもらっていくのは楽しみです。
  毎年5月に開催される해운대모래축제は、札幌の雪まつりのように大きな芸術作品を味わうように楽しめそうなのでぜひ訪れてみたいです。
  来月は、慶州です。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年4月21日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:9名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその10


  「우리 땅 기차 여행」の30ページから31ページ

  부전역[釜田驛]を出発した털보 선생(ヒゲ先生)を団長とする우리 땅 탐방 동아리(土地探検)グループは、江陵までの長い距離をディーゼル列車に乗って行きます。   釜山市内の海雲台に到着して해운대 모레축제を体験します。ゴールデンウィーク明けに開かれるようなので来年こそは行きたいものですね。
  コロナ禍に開通した海雲台を巡る해운대 블란인 파크に乗った方は、まずいないでしょうが、みなさん潮風に当たりながら、乗ってみたくなったようです。
  また海雲台にある有名なフグ料理のお店は、강추(超おススメ)だとスギョンさんが話してくださったので行ってみたいですね。
  更に鯨の街・蔚山では、太古に捕鯨をしていた形跡を見る事ができる울주 대곡리 반구대 암각화 蔚州大谷里盤龜臺岩刻畫へもご案内いたしました。10月〜2月迄しか見られなくて、便利なシティツアーも週1日しか運行していないので友達と連れ立ってタクシーで行くことをおすすめしました。
  いよいよ来月は慶州まで足をのばします。みなさまからディープな慶州の旅を紹介していただけたらと思います。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年3月23日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:8名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその9


  「우리 땅 기차 여행」の30ページから31ページ
  홍の家族は長い旅を終えて부전역[釜田驛]に到着しました。부전역[釜田驛]からは、우리 땅 탐방 동아리(土地探検)グループが、ディーゼル列車に乗って동해남부선[東海南部線]の旅に行くところが描かれています。これまた鉄道マニアの間で言われている근성 열차[根性列車]の旅が始まります。マニアのブログを調べてみても、みなさんこの長い旅でどの駅に泊まったのか記載がなくこの先慶州まで行くのはわかりますが、探検グループがどのルートで行くのか気になるところです。
  昼ご参加の方も이바구 자전거 イバグ自転車を全然知らなくて、乗ってみたいなあとみんな言っていました。
  また、李泰文先生のミステリーツアーで行ったところは普段訪れないところばかりで、特に삼진어묵체험역사관でのちくわ作りの体験は行ってみたくなったようです。
  来月もみんなで楽しく、海雲台から蔚山までのお話をしていく予定です。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年3月17日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:12名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその9

  「우리 땅 기차 여행」の30ページから31ページ
경전선[慶全線]の長い旅も終点부전역[釜田驛]に到着し、新たな동해남부선[東海南部線]の旅が始まるところです。경전선[慶全線]、동해남부선[東海南部線]を調べていくうちに、鉄道マニアの間で言われている근성 열차[根性列車]という言葉まで知ることができました。
  韓国に自由に行けるようになる頃には 동해남부선[東海南部線]で東海海岸線の旅も2時間余りでできるようになるんですね。

  韓国第二の都市釜山のお話。釜山の歴史と概要はざっとお話をしただけでみなさんのおすすめスポットを沢山披露していただきました。
  乗り物に乗って1時間余り散策する이바구 자전거(イバグ自転車)の旅、シティツアーバスで有効に巡る釜山、関釜フェリーで出会った보따리장사のお話等々盛りだくさんでした。

  ご参加頂いたみなさま、写真を提供してくださったみなさま、ありがとうございました。
  来月は、海雲台から蔚山までのお話です。

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年2月17日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:10名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその8

     今日は順子先生が体調を崩されていたので、명숙언니が見本のreadingをしてくださいました。『한국 문화 77』の小正月のお話。日本の小正月と似ている部分もあってなるほどご先祖様の知恵は素晴らしいなと改めて関心。
  

  「우리 땅 기차 여행」の28ページから29ページ
  絵本にある韓国の地域はどこを調べても行きたくなるところばかり。海に囲まれた거제도[巨濟島]に行ってドラマや映画のロケ地を訪れて、生きた蛸やアワビの鍋を食べるのが、今の夢。
  最近映画『스윙키즈』と小説で知った포로수용소유적공원[捕虜収容所遺跡公園]は、どこでもドアがあったらすぐにでも飛んでいきたいところです。はやく韓国に自由に行けるようになるのをひたすらいのるばかり。
  来月は釜山、ミステリアーで訪れた所をみなさんに紹介していただき、できるだけ参加型の読書会にしていく予定です。

読書会資料室に当日に使用したスライドを載せていますので宜しかったらご覧になってください。「スライド資料8回目」
    読書会資料室>>こちら あまり知られていない慶全線の『스윙키즈』と小説で知った구포역亀浦駅を紹介しているyoutubeがありましたので、 紹介させていただきます。 youtube>>こちら

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年2月16日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:9名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその

  
  『한국 문화 77』は、49課내 더위 사 가라!を読みました。
今年の정월 대보름(小正月)は、2月26日、当日行われる行事について先生から教えていただきました。

  「우리 땅 기차 여행」の28ページから29ページ
  私もでしたが、ドラマ병원선[病院船]のロケが거제도[巨濟島]を中心に行われたことすら気付かず見ていたけれど海の小さな島々がとっても自然豊かな事も改めて気付きました。私は冬ソナの最終回のロケ地が외도[外島]だったことも知らずに過ごしてきましたが、ヨン様ファンは訪れているのですね。
哀しい事に今行けないのがとっても残念。
  先生がおっしゃるのに、5月~6月に訪れるのが良いそうです。

  この絵本を通して新たな発見に気付かせてくれるのはありがたいですね。
경전선[慶全線]の旅も来月で終わり、낙동강[洛東江]の流域にある구포역[亀浦駅]のどかな風景の映像がありましたので紹介します。

    Youtube>>こちら

読書会資料室に当日に使用したスライドを載せていますので宜しかったらご覧になってください。「スライド資料8回目」
    読書会資料室>>こちら

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年1月27日20:00~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:10名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその7

  
  読書会の始まりは、『한국 문화 77』から季節にあった章を選んで読んでいきます。
  毎月この本をひっくり返して、どれを扱おうか選ぶのも楽しみです。

  「우리 땅 기차 여행」の26ページから27ページ
  毎回資料作りが楽しくて、訪れたことの無い場所を想像しながら資料を作る楽しみがあります。高麗時代、섬진강[蟾津江]は、襲ってきた왜구[倭寇]が두꺼비(ヒキガエル)の大群の泣き叫ぶ声に惧れをなして引き上げたという謂れがあり、두꺼비を意味する漢字「蟾」を取ってつけられたという話を知ってほしくて取り上げました。남해만[南海湾]に広がる養殖場が列車から見ると、刺繍をしているように見えると絵本で表現していますが、日本とは違う牡蛎の養殖方法굴수하식양식장(牡蛎の垂下式養殖場)が珍しかったので取り上げてみました。日本に近いのでこのエリアは、日本がかって酷い事をしてきた歴史がいっぱいありますね。

  最後は、みなさんの一言コーナー。
まだ見たことがない映画『工作』は、パルチザンを扱ったのだと思っていましたが、もっと最近のお話だと教えていただきました。
  명숙언니が見せてくださった박완서[朴婉緖]の『잃어버린 여행가방』の中に出てくる蟾津江の写真が素敵で読みたくなりました。また、임실군[任實郡]生まれの김용택作家の『섬진강』もいつか読んでみたいです。
  shirotoraさんが読書会後twitterにアップしてくださった。「車」という漢字の読みの使い分けも勉強になりました。
  차…動力や動物の力で動く車
  거…人間の力で動く車


読書会資料室に当日に使用したスライドを載せていますので宜しかったらご覧になってください。「スライド資料7回目」
    読書会資料室>>こちら

▲PAGE TOP

  • 日時:2021年1月26日10:30~
  • 場所:各自自宅で参加
  • 参加者:11名
  • 内容:우리 땅 기차 여행で仮想空間を列車旅行しようその7

  
  『한국 문화 77』は、新年ということもあり47課새해 복 많이 받으세요を読みました。
  큰집は本家덕담(目上の人が新年に幸せを祈る言葉を送る)とかの言葉がでてきました。
  この本の良いところは、韓国の文化を知ることができることですよね。

  「우리 땅 기차 여행」の26ページから27ページ
  빨치산(パルチザン)が最後に立てこもった지이산[智異山]を背景に広がる섬진강[蟾津江]に纏わるお話をさせていただきました。偶然南原から智異山へ行くバスに乗っていて途中、전라선[全羅線]の곡성역[谷城駅]を通りかかったところで蟾津江汽車村というのを偶然見つけて、行きたいと思っているところです。
  

  最後にみなさんとお話する時間を設けているのですが、みなさんの行ったことのある場所のお話を伺うのがとっても楽しみです。ドラマを見て麗水にとっても行きたくなったお話をしてくださった方がいらして、私も行ったよという話でもりあがりました。
    Youtube>>こちら

  ゆきこさんが「응답하라1994」のyoutubeを見ていてこのエリアの方言が難しいけど、聞いていて楽しいというお話をしてくださいましたが、順子先生も私も聞き取れないけど感覚で聞いているんだとおっしゃっていたのでみんなちょっと安心していした。
    Youtube>>こちら

読書会資料室に当日に使用したスライドを載せていますので宜しかったらご覧になってください。「スライド資料7回目」
    読書会資料室>>こちら

▲PAGE TOP